Match組合せ

大会名

第33回静岡県U-14新人サッカー大会

主催

一般財団法人静岡県サッカー協会

主管

一般財団法人静岡県サッカー協会第3種委員会

一般財団法人静岡県サッカー協会中東部支部第3種委員会

後援

静岡県教育委員会

期日

平成29年12月2日(土)・9日(土)・16日(土)

会場

12/2 愛鷹運動公園多目的競技場、浜北平口サッカー場、竜洋スポーツ公園、中島人工芝グラウンド、藤枝総合運動公園人工芝グラウンド

12/9 愛鷹運動公園多目的競技場、エコパ人工芝、浜北平口サッカー場、竜洋スポーツ公園

12/16 日本平運動公園球技場

参加資格

  1. 平成29年度(公財)日本サッカー協会に登録した2年生以下の選手で構成された単独チームであること。ただし、登録人数が11人に満たないチームがあった場合、合同チームでの参加を許可する。その際、中学校体育連盟の条件と同じとするが、特別な事情がある場合には各支部長と相談の上決定する。
  2. スポーツ傷害保険に加入していること(選手の負傷については各会場で応急処置はするが、以後は一切責任を負わない)。
  3. 各支部の予選を勝ち抜いたチームであること。
  4. 11月25日までに参加申込書を提出していること。

参加チーム

37チーム(東部8 中東部4 中部8 中西部5 西部12)

大会規定

  1. 競技方法は、37チームのトーナメント戦を行い順位を決める。
  2. ベンチ入りは、登録された指導者と選手30名以内とし、交代は9名までの自由交代とする。
  3. 本大会を通じて、警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場することはできない。また、退場を命じられた選手については、次の1試合に出場することができない。 なお、それ以降の措置については、本大会規律委員会において決定する。
  4. 競技時間は50分とし、決しない場合は延長戦を行わずPK方式で次戦に進むチームを決定する。ただし、準決勝・決勝は10分間の延長戦(5分休み、5分-5分)を行う。 それでも決しない場合は、PK方式により勝敗を決める。
  5. 競技は、本年度(公財)日本サッカー協会競技規則による。
  6. ユニフォームは上下とも2色用意し、1番から99番の背番号と胸番号を付ける。
  7. 試合時間に遅れたチームは棄権とみなすが、交通等の事情により遅れた場合は、試合開始時刻の30分後までは原則として認める。
  8. 登録後のメンバーおよび背番号の変更は一切認めない。
  9. 雷雨、暴風等で試合が続行できない場合は、主催者で協議する。
  • 台風の襲来等、競技が行えない悪天候が長時間続く場合には、予め延期する。 
  • 試合中の雷鳴によって試合を中断した場合は、雷鳴が止んでから再開する。その場合、試合時間、スコア等は、中断時からの再開とする。
  • 落雷の危険性や暴風雨等の理由で開始後に試合を中止する場合には、後日、中止した時点の状況から再開するものとする。
  1. 受付で選手証の確認を行うので、まとめて提出する。
  2. 試合開始30分前までに先発メンバー11名に○印をつけたメンバー表を2部作成し、1部を本部に、あと1部を対戦チームに提出する。
  3. 鳴り物を使っての応援は、中学生年代にふさわしくないので自粛する。
  4. 1回戦のラインズマンは帯同とする。審判割を見て各チームで準備をすること。
  5. 参加費は1試合あたり6,000円とし、各会場で徴収する。(最終日は徴収しない)
  6. 各会場の第1試合目のチームは会場準備、最終戦のチームは会場の後片付けを行う。
  7. 試合球は各チームで公認5号球を用意し、持ち寄りで行う。
  8. 本大会の結果は、来年度の中学校総合体育大会の残り枠、シード枠に反映される。優勝支部に残り枠1を割り振り、ベスト8の支部がシード枠に割り振られる。ただし、合同チームにおいてはその対象としない。

表彰

1位:優勝杯・賞状・メダル   2位:準優勝杯・賞状・メダル   3位:第3位杯・賞状・メダル

開・閉会式

開会式は行わない。

閉会式は、12月16日(土)の決勝戦終了後、決勝進出2チームで行う。

申込方法

11月25日までに参加申込書を清水サッカー協会のHPからダウンロードし、清水第六中の青木までメールで提出していること。メンバー表もダウンロードし作成したものを各自試合会場に持参すること。

申込先:shimizudai6-j1@shizuoka.ednet.jp  青木(清水第六中学校)宛