Schedule日程

大会名

第30回 静岡新春ジュニアU-12・11サッカー大会(女子の部)

主催

一般財団法人静岡県サッカー協会 

主管

一般財団法人静岡県サッカー協会 中部支部4種委員会

後援

静岡市教育委員会・公益財団法人静岡市体育協会

協賛

静岡トレーニングセンター

期日

令和5年1月14日(土)・15日(日)

会場

蛇塚スポーツグラウンド 静岡市清水区蛇塚30-5
U-12…北グラウンド(両日)
U-11…南グラウンド(両日)

参加チーム

公益財団法人日本サッカー協会登録の女子6年生以下の選手で編成した8チームおよび5年生以下で構成した8チーム(代表者、監督、コーチ、審判員、選手でチームを編成する)

選手登録

1チーム24名以内とする(静岡県内の支部トレセンチームは基本16名とする)

試合方式

予選/4チーム×2ブロックのリーグ戦 (15-5-15)
順位戦/各ブロック上位2チームと下位2チームに分け、順位決定リーグ戦 (15-5-15)

大会使用球

公認4号球

表彰

(U-12) 総合順位 1位~3位(トロフィー・メダル・表彰状)・敢闘賞:4位(トロフィー・表彰状)

(U-11) 総合順位 1位~3位(トロフィー・メダル・表彰状)・敢闘賞:4位(トロフィー・表彰状)

細則

  1. 公益財団法人日本サッカー協会競技規則による。8人制ゲームとする
  2. 勝ち点(勝3/分1/負0)、得失点差、総得点、直接対戦成績、抽選の順で順位を決定する。同点の場合は延長・PK戦は行わない
  3. 本大会での選手交代は、全ての試合で自由交代とする
  4. 登録メンバーの変更は、大会当日まで変更可能とする。ただしプログラムの訂正はできない
  5. 大会中の選手証のチェックは行わず、また試合毎のメンバー表の提出も不要とする
  6. 審判は主審+予備審の2人制(副審:中高生女子選手)とし、割当にそって各チームで担当する。主審・予備審は有資格者とし、基本審判着着用とするが、寒くない服装にて対応可とする。本部前にて審判カードを受け取り、試合開始2分前に選手を集合させ用具チェックを行う。後半の予備審は試合終了後、審判カードを本部に提出する
  7. ユニフォームは異色のものを2着以上用意し(ビブスでも可)、ユニフォームの色が同系の場合、原則として対戦表で左のチームを優先する。GKもビブスの着用を認める。ビブス着用等に伴うGKの背番号なしも可とする
  8. コートに向かって左側のベンチに対戦表で左のチームが入る
  9. コート内練習は、次試合対戦チームのみとし、試合開始5分前までにベンチ側ハーフコートを使用する
  10. 本大会で、退場処分、警告累積2回となった選手は、次の1試合に出場できない
  11. 参加選手は、スポーツ安全協会傷害保険に加入済みで健康であること
  12. 大会中に発生した負傷は、大会本部(医務係)にて応急処置は行うが、その後は各チームまたは保護者の責任とする
  13. 大会期間中は低気温が予想されるので、アンダーシャツ・タイツについては、ユニフォーム規定よりも防寒対策を優先することとし、ユニフォームと異なった色(全員が同色でなくても可)の着用を可能とする

その他

会場案内・注意事項はこちら